夢のきゅうさく

前号までのあらすじ
光の魂を持つ上級プレイヤー、最近ではカルポ愛の伝道者の二つ名を持つひでさんから逢引きのお誘いを受け、戸惑いながらも松本駅に出向いた駄悪(ダーク)HIROY(主人公)。 串カツと偽りうまいこと串揚げ屋に誘い込み、メイド喫茶と偽り低価格ファミレスに連れ込むことに成功。 そこでさらに悪辣な手段を使い、真面目、真摯、誠実の三つの顔を持つかっぽるさんの電話番号まで入手。 次のHIROYの目的はひでさんのPRG技術の奪取。 しかし決定的に知識、知力、努力の足りないHIROYにそのチャンスはあるのか!? ただの豚真珠状態に陥ってしまうのではないのか!?

どうもこんにちは。 駄悪HIROY(主人公)です。
タイトルの夢野久作は今まで読んだ中で最高に怖かった「ドグラマグラ」という本の作者です。 怖いから読んでみてください。 夜、トイレに行けなくなります。 わーお季節感たっぷり。

かっぽるさんへのご報告とご挨拶を終えた後、一息つきながらおもむろにPSPを出し合ってみました。 こちらは丁度第10回大会のメンツとM7-5、アレクシア06様、ヴァトロワ最新がナマの状態で入ってました。 ひでさんのマシンは白ボディに緑?薄緑のカバー掛け。 さすがひでさん、落下対策も万全だねw ひでさんの画面ではうちのじゃない縞々クネとひでラスティが戦いを繰り広げている。
「お、これ、強いですよねえ」「そうそう、これ、強いんですよ」さすがひでさん、目の付け所が違う。
二人折角PSP持ってるんで(必携ですかそうですか)通信機能を使ってPRGを交換し合うことになる。 しめしめ。
こちらがご提供できるのは前述の三体。 ひでさんは死鳥イカ、猪ホイリー、フォーマルローケン、雹アング、Vendettaバジ、百人隊長冥界、光線銃グラホ、月影、さっきのラスティなどなど多彩な顔ぶれ。どう見てもこちらが得してるwww
気が変わらないうちに急いで通信開始。(いやいや、実際は和やかに普通に交換し合ったんだけどさ)

ここでちょっと駄目元でひでさんにお願いしてみました。
「実はヴァトロワ、急速移動のあと、静止をはさむんですよ。 なんとかなりませんかね。 あとよくアングに囲まれて棒立ちで食らい続けるんですけどしょうがないんですかね」

つかね。 私ね、なめてました上級プレイヤーの底力を。
そうは言ってもフルチップ。 いくら単純で読みやすいPRGだとしてもそう簡単には解決策なんか出てこないだろうって思ってました。

「え、そうなんですか? えーと急速移動は・・・」スゴイ早い手さばきで(これは多分オレもみんなも同じかな)問題の急速移動を探し当てる。 そことPRGスタートを「1,2,3,4・・・」なんて呟きながらシャカシャカ動いていくんですよ!! おお、フレーム、数えてるよ!! 自分でさえ面倒でそこまで数えることはないのに慣れた感じで「1,2,3,4・・・えーと、クネの急速移動は何フレだっけ?」 えええ!? 覚えてるの? そんなこと?クネなんてひでさんのメイン機体じゃないのに・・・それともこれが最近のカルピストのデフォ能力なのか!?
シャカシャカ操作してクネを1体作り上げ、急速移動チップをおいて確認し出した。 おお、なるほど、そうやって調べるのね。 「7フレですね(うろおぼえ)。 だから、えーと・・・」ヴァトロワまで戻ってフレーム数を再確認。
「・・・8、9と。 えーと9フレかかってるからその間に動作が入らないと静止しちゃってるんですね。」 うげ。 そうなのか。 まあ、そんな気はしたけどな(嘘)。 えーと解決策は・・・
「じゃあどっかで動作を入れるか、急速移動の位置をもっと前まで持ってくればいいんでしょうかね?」
「でも動かすの大変だし、そういう場合、僕はよくループにしてますね」
なるほど!! ポンとヒザを打ち、これは忘れないようにしようと思った。 忘れなくてよかった。 ここまで読んだキミ、ちょっと得したねw とり合えずヴァトロワは面倒くさくてキチキチに完成してるのでループの余地はないけど今度組むときは気を付けよう。

「棒立ちは?」 「ああ、あれはよくありますね(爽やかな笑い)」 がっくーん。 そうなのか。
あと問題点は・・・とりあえず色々相談してみよう。
「サブ2が霧対策なんですよ。 で、サブ1が突撃。 対ラスティとか多脚とかに使うやつ。 で、右半分くらいが対空で、ここが開幕ロケットのバラ撃ち。 こっちが敵タイプ判断」
「ん~なるほど。 プレミアムプリースト瞬殺は見ましたよ(ニコ)」 イヒ。 見てくれてる!!
「えーとこれが突撃ですね。 うーん・・・へえ・・・へえ」 人に目の前でPRG見られるとちょっとこっ恥ずかしいものがありますよw あとちょっとした緊張感。 どっかでボロが見つかればいいって気持ちと見つからなきゃいいって気持ちのせめぎあいw
「やっぱり人によってPRGって作り方全然違いますねw へえ~」 「僕のPRGなんか結構読みやすいと思うんですけど」 「ああ、僕のもですよ」 いやいや、ひでさんの読み解くの、メンドクサイ大変です。

見て貰いながらもこちらも貰った機体をチェックする。 ああ、Vendettaだよ。 硬くて全く歯がたたないバジだよ。 なんとなくヴァトロワでスパしておく。

「えーと、ここのループでカノンガードしてますね。 これが1,2,3,4,5できっちりフレームが揃ってるんです」 「なるほど。 (まあ偶然なのだが・・・)」
「このあとこのジャンプとジャンプ射撃はどっちが出るかわからない状態でしょう」
「ああ、そうですね。 まあ、でもどっちでもいいかと思って・・・w」
「フレーム揃えるとちゃんと制御できるんですけどねえ・・・あとストップ入れるとか」 ふむふむ。
ストップ入れるとそこで止まっちゃう隙ができそうでイヤなんだけどこの辺はみんなどうしてるんだろう。 これは聞くの忘れたな。 失敗した。

と言ってる内になんと手元でヴァトロワがVendetta相手に一矢報いている!! 初めて勝ったよw しかも作者の目の前で初勝利。 大人げない私は当然大興奮。 「やったやった!!」
うお。 さすがアウェイ効果!! 普段は非公開機相手のスパはホーム側だもんね。 と、よくよく見たらヴァトロワの3番機の配置を1列下げている!! さっきアドヴァイスもらったことを早速試していたようだ。 速攻の効果を見て二度びっくり。

「Vendetta、カノンガードしてましたよね」 「してますよ。 このサブ2に入って1,2,3,4・・・でこうだったらこれでキャンセルしてこう。 こうだったらこっちに動いてこう。 これでフレーム管理してます。」
さらっと言ってるけど組むの滅茶苦茶大変そうだ。 よくよく見たらフルチップなのに1個も穴がない。 これもスゴイよね。
「で、メインでこうだったらこっちに飛んでここでキャンセルするから止まらないんですよ。 ただ旋回中だけはこっちでこう流すと」 なるほど。 よくできておるのう。 多分、聞いてる間は理解してましたw

「百人隊長はね、この辺がミサイル回避でムラマサだったらこういって、そうでなければ」「あ、村正判断はこうやってるんですか」「ああ、そうです。 ○m以内にミサイルあればこっちにきて、さらに○m以内で○発あればこうで、そうするとこっちのルートだとムラマサって判断にしてるんです。 このルートだとこうやって避けてそれ以外だとこう避ける」「あ、これ空からのミサイルも見てて回避距離変えてますね。 スゴイじゃないですかこんなに小さいところで」「ああ、そうですね」結構うろおぼえなのでこの程度ですが、聞いてるときは理解したつもりで、ただただ感心してました。

しかし・・・。 普段まったく歯がたたない強機体のPRGをオーナー自ら事細かに説明され、種明かし?されるという至福の時。 もったいなやもったいなや。 おばけ、出ますよね確実に。

「あ、もうこんな時間(22時ちょっと過ぎ?)ですよ?」「あ、やべ。 駐車場、23時に閉まるんですよ(ホントは10時に帰るって言ってあったのがもっと心配。 しかし、しっかり時の経つのを忘れてた)」「じゃ、いきますか」「いきますか」
駅に向かいながらなんやかんや喋る。 明日からの遊ぶ計画とか、長野のどの辺に実家があるとか。

実はちょっと電車待ちの時間があるだろうとは思ってましたけど、あまり遅くなると今度からこの手は使えないので許してください。 駅でまたしてもトイレ探して連れション。 オレ、3回目。 よく出たなあ。 ちょっと恥ずかしい。
「今日はどうもありがとうございました。 楽しかったですよ」「こちらこそありがとうございました。 面白かったですね」「またやりましょうね」「そうですね」「じゃあ、また」「はい、奥さんによろしく、あ、これは言えないかw」「ははは」「じゃ」「じゃ」

中2階から上に上がるひでさんの後姿を1階から見送る。 ああ、いい人だった。
よし、帰るか!!

ビューンビューンと帰ってきて「只今~」
「・・・お帰り」
あれ? やっぱ怒ってる? ただの不機嫌? ここでことさら明るく振舞うオレ。
「アー、ビックリした。結局、駅前まで行ってきたよ」「・・・ふーん」「なんか色々変わってて・・・最後はファミレスでお茶飲んで帰ってきた」「・・・ふーん」
OK? OKなのか?
「変なとこ、行ってないでしょうね(クンクン香水を嗅ぐ行為)」「はい、行ってません(いや、行っったってイイじゃないか!!)」「・・・本当??? よし。 楽しかった?」「うん、面白かったよ」「何話したの?」「仕事の話とか、今度のイベントの話とか・・・」
やっぱ真実の中に嘘を混ぜるのが一番よい。 男性がほぼ身につけている基本テクだが、まだ有効らしい。

何度も書くけどえいやで行ってきてよかったよ。 本当に楽しかった。 自炊がまるでペケな私と違い、たまには自炊をしてるひでさんの手料理、いつか本当に食えたらいいなあw

あと、この調子なら年に2,3回は短時間で浮気が出来ると思った。
結婚も悪くないって言ってた人がこう書いちゃうと身もフタもないけどw

この記事へのコメント

ひで
2009年08月24日 23:15
こんばんは。
いつも通り、読ませる文章で当事者の一人にも関わらず楽しませてもらいました。
文才があって羨ましい。

「こんなこと言ったかな?」と思ったところや数字など微妙に違ったりはしてますけど、再現率高いですね。
※文章のテンポ的に面白いので修正を求めてはいません。

…けど持ち上げ過ぎです!!

お約束通り、メール送りました。
確認・返信よろしくです。
HIROY
2009年08月25日 11:07
ひでさんお帰りなさい。
休暇のあとの出勤は大変ですねw

<<数字など微妙に・・・
グハァッ(吐血)
鳥頭が見事に発現しているようです。

メール、ありがとうございました。
妻の目を盗んで1行返信だけできましたw
かっぽる
2009年08月25日 23:52
こんばんは

メールありがとうございました。
すみません、今しこしこ長文メール作成中です。ただ、今日書きあがらないと、本当にHIROYさんの気を揉ませる結果になってしまうので、こちらの方に先にお邪魔します。

タイミング逃してコメントつけられなかった部分に対してのお返事だけしたいと思います。

>ナニか言いかけているようなかっぽるさんを置き去りにするように切ってしまいました。 気にされてしまったかな?

まったくもって気にしてないです!!
むしろ当然orz

なんかもう、話し易い話題次々探して振ってくれているのに、しどろもどろですいません。口下手なんです。

お二人の時間に割り込んでしまった感もあり、失礼があったのはむしろ自分の方です。そういう部分の説明もHIROYさんにちゃんと説明したいと思います。

ひでさんメールありがとうございました。
HIROYさんメール返信今しばらくお待ち下さい。
本当にすいません。

あーもう謝ってばっかだorz
HIROY
2009年08月26日 11:45
おはようございます。かっぽるさん。
メールいただきましたよ!!
ありがとうございます!!

こちらこそ先日はお電話、変でしたw すみません。
イイワケは記事中にあるとおりなんです・・・。

>>お二人の時間・・・
照れてしまいますがw
元々かっぽるさんとお話しするというのは私の中では既に折り込み済で会談の中の大きなイベントのひとつでした。楽しみでしたけど、やはり緊張しましたねw
その後、かっぽるさんの生声や話っぷりからさらにお近づきになれたようで、非常に嬉しく思っています。

メールのほうもこのあと返信させていただきます。
今後ともよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック