全大会機種比率

【追記】:表、貼り付けることに成功しました。 ご興味のある方はどうぞ。

はいこんにちは。 HIROYです。
昨日マンガネタ書いたら早速ジョジョと男組が出てましたw よしよし。 当然購入。 なんですかこの頃は本屋で買うよりコンビニで買う方が多いですね。 マイナーなものはさすがに本屋に行かないとムリだけどジャンプコミックスとかバキとかはコンビニでサクッと買えてしまいます。 便利と言えば便利ですがコンビニ一人勝ちのお手伝いするのもイヤなので本屋で買うようにしてます。 そういえばタスポ導入でタバコは専らコンビニで買うようになってしまいました。 タバコって好きな人は夜中でも我慢できませんから、どうしてもコンビニまで出かけてしまい、そこでついでに色んなものをご購入ということになるのですがうまい商売だねちくしょうめ。 タバコ屋さん可哀想じゃねーか。 タスポ、免許証で何とかなるようにするって言ってたのは一体どうなんったんだ。

で、マンガ読みながらタバコ吸いながらCHP遊びしてました。 昨日はバトロワ出場機体をちょちょっと調整。 というか、例の名無しのクネをメインに始めたのですが、自作クネの中で唯一コテンパンに負けるのがこの間のバトロワ用クネだったわけです。 お。 つーことはこのバトロワ、通常バージョンに調整したら相当イイとこいけるんじゃね? でもその前に第2回バトロワ作っちゃおか。 ということでバトロワ機体作りに移行。 とは言え、前回からほとんど変えず、飛行機ロックを強化するだけ、くらいのつもりでしたから今晩中に作ってUPしてまたカドでもとっっちゃおう、なんて甘い考えでおりました。 が、ロックロックでクルクルターゲットが変わり、射撃が一向に定まらない事態が発生。 ノラ、飛行、ホイリーがいないときはいいものの、これらが一機でも戦場に紛れ込むとあっという間に挙動不審に陥ります。 まさに気が狂ってる状態。 治らんぞコレ。 イチから組み直しは面倒だなあ、というところで止まってます。

ところで昨日ちらっと書いた大会の機種傾向、全無制限大会で調べてしまいました!! wiki便利だわ。 超便利。 中の人、お疲れさまです。 最初期の大会はデータ無しなので抜きましたが、無制限22大会分、全部調べました。 途中機種データがなかったものはレーティング表から抜き出して、どうしてもデータが出てこなかったもの約5チーム以外、全部調べました。 どんだけヒマなんだと言わず、見てやって下さい。

ドン!! とここでエクセルの表を貼りたかったけど、なんだおい貼れねーぞ。 画像しか貼れないみたいだびぐろーぶ。 ええ? マジで? ねえ、エクセルの表って画像に変換できる? え? 勿体ないなあ折角調べたのに。

※浸透襲撃さんのご教授によりまして以下の表を貼り付けることが出来ました。 多分クリックするとでかくなって見やすい筈です。 ありがとうございます。 めでたしめでたし。

画像

画像

じゃあ、しょうがないから結果だけ書きます。
第1回本大会から第1回リベンジ戦まで22回行なわれた無制限大会中、車輛、多脚、飛行、その他の比率を求めました(本大会+未勝利戦+新人戦+お手頃大会+コメントテスト大会+リベンジ大会)。 その他については弐脚、浮遊、混成、車輛のみで構成された混成、多脚のみの混成、飛行のみ、弐脚のみ、浮遊のみという分類もしております。
22大会分平均
車輛 15%19%
多脚 25%26%
飛行 15%
其他 46%40% 内 弐脚 15% 浮遊 10% 混成16% 混車 4% 混多 1% 混飛 0.40% 混弐 0.42% 混浮 0.20%
ということでした。
意外と弐脚、多いんですね。 皆さんお好きなんですねえw 車輛と同じくらい、飛行より多いんですよ。 なんか意外です。
混成も多いです。 まあ3機とも違う機種の完全な混成、コスモニンジンみたいな混成もあれば、クネ*2+アングみたいな混成までありますが、ここに大きな、多脚に次ぐ集団があります。
混車の集団、バッド*2+ホイリーみたいな編成ですが、これも結構多い。 バジバジアングとかバジバッドホイリーとか。 車輛は19%と見る方が正解かも。
※大犬太さん、6四の兵さんからコメントいただきました。 どうやら混車、混多、混飛のカテゴリーはそれぞれ車輌、多脚、飛行と分類されている模様です。 間違いをお詫びして修正いたします。


あと年代、というか歴史的に見ていくと傾向というか、流行が見えてくるかと思ったのですが、それほど急激には変化はないようです。 車輛、飛行が少しずつ落ちていく代りに混成が増えてきたというところです。 それでも4~5%くらいの落ち方ですが。 多脚、主にクネですが、人気落ちないですねw

新人戦、未勝利戦など、比較的CHP歴が短い方達だけの大会傾向を見てみると、車輛と飛行の%が落ちます。 その分どれが増えるかというと、その他、主に混成なんですね。 慣れてない人の方が色んな機体に触っているわけですか? そこまでも到達していない私は・・・今度、超新人戦作って出ます。 略して超人戦。 優勝するとなんかマスターズ覇者と同格のような響きがあります。

これだけじゃアレなので面白い記録を探してみましょう。
第1回新人戦。 車輛、飛行が0。 ゼロですよw 代りに多脚が50%。 まあこのときは10人しか出てなかったんですけど。
新人戦はやはり多脚率多いですね。 第1回から第3回まで30%を超えてます。 しかし第4回では11%と激減。 代りに混成が増えてます。 時代の波ってヤツでしょうか。
大会内で30%越えを果たしている機種って全部で8つ、8回しかないんですが、そのうち6回が多脚。 第2回未勝利戦、1~3新人戦、そしてコメント大会に於いてのこと。 あと2つの内一つが混成で先ほどの第4回新人戦。 もう一つ、なんだと思います? なんと弐脚です。 弐脚オンリーのチームが全体の1/3を占めてた大会、わかりますか? 第1回未勝利戦なんですねえ。 ふーん。 へぇ~。

他になんか面白いこと、ないかな。 多脚以外ですけど今までの全大会で必ず出場していたカテゴリー、わかりますか? なんと飛行とか車輛、一個も出てない大会もあったんですよw 混成が一個も出てこない時もあったし。 実は、弐脚はどの大会でも必ず出場していたんですね。 さすが主人公キャラってとこです。 ふーん。

ふーん以外に感想持ちようがないですねw

まあ、ここで結論らしきものを無理矢理ブチあげるとですね、いや、暴言、失言覚悟で書きますけど、ただいまレーティングで測られている対車輛、対多脚、対飛行レートですが、対その他レートと一緒でいいんでしょうか。 や、突然なんでレーティングの話題なんだと詰め寄られても困るんですけど、そもそもこれを調べようとしたキッカケがレーティング絡みだったもんで。 で、無制限大会で46%もの比率を占める「その他」カテゴリーと14~5%程度の比率しかない車輛や飛行とが同じに測られている、というのはちょっと歪みが生じるのではないかなあ、ってことです。 だけどまあ、常に補足リーグを回しているわけで、勝った負けたでレートが算出されているので、レーティングの値そのものはそんなに間違いは起こらないはず、だと思いますけど「対その他レート」って相当クセモノの値が出ると思いますよ。 全チームの半分近くが「その他」にカテゴライズされてスプノラもマカテンもおつまみも、混車も混飛も全部同じ土俵なんだもの。

逆に言うと「対その他レート」が高いチームというのは、これはもう相当強いはずです。 本来ならば。 20,21くらいあれば、R2000、R2100ってことですからまあ最上位リーグに行っちゃうくらいに強いんじゃないでしょうか。 どの大会に出ても半分くらいはいる「その他」チームにほぼ勝てるわけですからね。 でも・・・そんなことない・・・よね? HIROYさんのだって3つも入ってるしw

当然ですけど現レーティングシステムに文句言ってるわけでは全然無いですよ。 マジでw あれはあれで一つの指標として面白いもので、私もよく一喜一憂するのだけれど、成績の良い人はドンドン自信を付けて頂いて、成績がパッとしない方でもそんなに落ち込まなくてもいいんじゃない? イインダヨ!! まあキニシナイ!! ということかな? そういうことになればいいな、と思います。

あれ、オレ今一気に全国のCHPレーティングファンを敵に回したかな? そんなことないよねw

さて、折角の労作、集計ですが、じーっと眺めていても全然、次の大会の予測なんてできませんね。 これも一つの目的だったのに・・・。 弐脚、多脚チームは必ず出てきて、混成が増えるだろう、という予想は出来ますけどあとは全然・・・予測つかず。
このエクセルの表、欲しい方がいたらエクセルを画像に変換する方法を教えてくださればすぐに公開いたします。 お願いしまーす。

この記事へのコメント

浸透襲撃
2009年03月05日 18:45
集計お疲れ様でした。
こういう集計とか実験とかって、結構楽しいですね。

ちなみに私は心は弐脚オーナーなのですが、実際は混成オーナーです。

ジェイラー使い→試合に出したらジェイラーだけでは勝てない→仕方ないので車両入れた。という流れでそうなったのですが。

混成チーム作りはとても面白いし、編成がはまれば結構強いのですが、やはり手間がかかるのが難点ですね。。。

ちなみにExcelの表ですが、これを使うと簡単に画像にできます。

http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/capture/winshot.html

かるぽエディタとかも簡単に画像化できるし、私はこれを使っています。
HIROY
2009年03月06日 08:57
おはようございます。浸透襲撃さん。
早速教えて頂きましてありがとうございます。
これでやってみます。

私は多脚オーナーですが三色アラクネーのようにそれぞれ役割分担させた3つの異なる設計図からなるアラクネチームも夢描いております。例えばカラカラ+アヴァ+盾3みたいな。
カラカラもアヴァも1機じゃ足りないけど、、例えばの話。
感覚的には混成なのですが、充分ただの多脚チームですね。
同一設計*3で強いチームはさらに大きな夢ですが、どちらがより茨の道かはわかりませんw

教えて頂いたソフトで早速公開させていただきます。
ありがとうございました。
大犬太
2009年03月07日 02:10
車両、多脚、飛行の同タイプ混成は、同機種×3と同じレートに含まれてると思いますよ。

例えば9回大会の「鳳仙花乃セントウ部隊」の詳細を見ると
「Daylight」(イカx2+フライ[霧])が飛行に
「多脚妖精 アラクマーン」(アラx2+グラス)が多脚に
「業火絢爛」(バジx2+アング)
「Detective」(バジx2+アング)
「DethPressure」(バッドx2+ローケ[霧])
「特殊作戦部隊重陰」(ホイリx2+バジ[霧])
「火炎竜巻Ver.3」(ローケx2+バジ)が車両に
の試合数に含まれていることが確認できると思います。
HIROY
2009年03月07日 14:50
こんにちは。大犬太さん。
同タイプ混成が同機種*3でないというのは(人のせいにするわけではありませんが)ひでさんの1/3記事を見たからです。自分で確認するべきではありますね。

『一応選定してみたが、同タイプの混成チームのことを考えていなかった。
例えばアングリフ+バジリスク*2 というのは「対車両」レーティングとしてカウントされるのか「対その他」としてカウントされるのか?だ。

一応、現状の簡易レーティングでCチームのみ
冥界とアラクネーで構成されるブルマーを守る会 のみ勝利したとして計算ボタンを押すと
簡易レーティング(09/02/28版)= 1005 (??-??-??-07)
となり、その他のみに数字が入るので、同タイプの混成は「その他」で良いのだと思う。』
※ひでさん、勝手に引用させていただきました。

実際どちらでカウントされているんでしょう?
第9回本大会は同機種*3、それ以前は「その他」に分類されている?

まあ、いずれにしてもレアケースですので、(算出チーム選出でもないし、ただの統計なので)そんなに気にしなくてもいいかなとは思います。
6四の兵
2009年03月07日 19:42
こんにちは
簡易のBとCに全部勝った状態だと2374 (21-21-22-21)
と表示され、バッドx2+バジの注意報にだけ負けたことにすると2157 (19-21-22-21)となり対車両値が下がり、
同様にアラx2+冥界のブルマーを守る会にだけ負けたことにすると、2157 (21-18-22-21)となり対多脚値に反映されるようです。
同機種の混成はその機種のチーム扱いになっているのではないでしょうか。
HIROY
2009年03月08日 01:20
こんばんは。6四の兵さん。
なるほど、どうやら正確にカテゴライズされているようですね。よかったw
記事の方、ちょっと修正しておきます。

バトロワ、トリンだそうで・・・w
スプートリンなら盾2枚で受け止められるので望むところですw
決勝でお会いしましょうwww

この記事へのトラックバック