未勝利戦、一口

こんばんは。 HIROYです。
前回の記事にまたしても変なトラックバック1件あり。 いかがわしいタイトルなので中身も見ずに削除。 いいよね。

さて、今日は先輩達と雨の中ゴルフ。 なんか修行みたいでした。 皆、変に上手いし。 首の周り、痛えェんですけど。 その後、懇親会というか飲み会の席での話題の一部。 ゴルフに限らず、パチンコ、麻雀、ギャンブルは(ゴルフはまあギャンブルではないけど)成功したときにアドレナリン? ドーパミン? エンドルフィン? まあとにかく何らかのいわゆる脳内麻薬が生成されてそれで中毒になるらしい。 いわゆる脳汁出まくりというやつ。 ホントか嘘か知らんけど。 そう考えると今までの私の趣味、全てそうですわw 何らかの成功体験を経て一時的に突然はまり込む。 ソレなしでは昼も夜も明けないほどになる。 が、1ヶ月ほどムリヤリその趣味を断ってみるとやめることもそれほど抵抗がなくなる。 CHPもそうなんでしょうか・・・。 かといって現在CHPに代わるほど魅力のあるものというのは探す方が難しい。 ですよねえ。

さて、飲み会のあとですが、皆さんの機体、落として遊んでみましたよ。 軽くスパとか思ってシミュしてたんですが全部見るのは大変だし、とりあえずうちで一番強くて一番汎用性が高いM7-5を使用してマッチプレイとしゃれ込みました。

今回の未勝利戦ですが、既に方々でレベルが高い、高いと言われているので、皆さん身にしみてわかってっらっしゃるとは思うのですが、もう一度言っとくと、スゴイレベル高いです。 具体的にHIROYという一人のプレイヤーを物差しにするとよく分かるのですが、ちょっと前までこの男は未勝利戦に出せば3A出場は確実、優勝とはいかないまでもかなり上位に入るだろう、と自負しておりました。 それが1回前の未勝利戦では3Aギリギリは入れるかなあ、という感じ。 今回でまあ3Aは無理だろ。 3Bでも下位なんじゃねえの? ってとこまで落ちてます。 物差しが一向に成長しないので各大会のレベルを測るのには非常に便利なのですが、本人には酷なのでその事実は告げていません。

さて、恒例の如く我がM7-5をホームに据えて28チームと当てまくり開始。 あまりに勝てないので今日は3回当てても勝てなかった相手のみ、列挙させて頂こう。

雑魚星0.3 6四の兵さん
この方に負けるのは非常に不本意なのだが勝てないので仕方ない。 近頃ローケンに負けてもしょうがないか、と普通に思うようになってきたのはこの方のせい、と言っても過言ではない。 どうもただのバックジャンプ射撃だけでは相手にならない。 プラスアルファがないと無理。 まあヴァトロワ使って溜飲下げたからいいけど。
勝てそうもない度:△

Creepiness 人形使い使いさん
多分変なMVP貰えそうな候補筆頭。 まさに手も足も出ない、という形容が相応しい。 逃げ道に置くカラカラにことごとく引っかかって熱死亡。 弾切れ後、ビームで焼かれる。 もう少しで捕まえられそうなところがまた憎い。 多分こちらがタマ撃たないと嵩にきてビーム撃つんだろう。 対空や対車輛を見てないから何とも言えないが、トリンに新たな戦法を引っさげた名機が現れた予感。
勝てそうもない度:×

ファランクス ニムロドさん
スプージェイーラーは御得意さん、と思っていたのだがおい、おま、ちょっwって言ってるうちに死んでいた。 こちらの盾下直撃アヴァが運良く何発か炸裂すれば勝てるのだが3回対戦中では、そうそううまくはいかなかった。 シミュでは勝てたのに・・・。 ちなみに4回対戦しても勝てなかったorz。
勝てそうもない度:◎

MMM6 メンズさん
相変わらずしびれあんぐりには弱いM7-5。 勝てるわけは無さそうなのだが、前回より良い勝負に持ち込むことが出来ている。 クネには勝てそうなのでリソースを他に回したか? ホイリーは出てこなかった。 盾切れ後にジャンプ射撃で殺せそうなので盾切れ後に2機生き残っていればいけそう。 だがそれが難しい。
勝てそうもない度:▲

INSENSIBLE アンバランスさん
バッドがノラに派手に誤射してくれると勝てそう。 ノラが的にかかっているのに知ってか知らずかレールガンが容赦なく飛んでくる。 早い段階でノラが死んでくれるとバッドを熱で殺してバジもバックジャンプ射撃という順番でいけそう。 事実4回目の対戦で勝てたw
勝てそうもない度:◎

ミッドナイト・ブラスト 豚カツな牛丼さん
こちらも変なMVP候補。 ジャミング後味方アングを追ってノラが戦場を駆けめぐる。 味方ロックでここまでスピードを合わせられるなんて神業なんじゃね? これを実現するPRGが組めるなんてカッコイイっす。 アングはご丁寧にしびれ装備。 運良く3機固まっていてノラアングを倒せても、硬くて遠くで霧吐いて昼寝するホイリーまで手が届かない。
勝てそうもない度:×

ファイナル☆アタック バレス・フリードマンさん
配置に失敗されたようでご愁傷様です。 どうも盾三舞とか特殊武器装備ではライバル視してくれなさそうなので、ライバル認定はもう諦めましたw ところで今回は今までのキレが無く、ファイナルの名を冠するには?な感じ。 あくまで対クネしか見てませんけど。 今まではマジで為す術もなくボロカスだったのが今回何もしてないのに1機や2機殺してたりするw
勝てそうもない度:○

地雷神Ver.3 HAYATOさん
こちらも前回の衝撃的にまで強いカラカラ配走の切れ味が出ていないようだ。 なんつっても前回はカラカラが撒かれて着地する前に炸裂してたりしてたからね。 まさに瞬間的に蒸発してたうちの子たち。 それが今回はバックジャンプ射撃で結構良い勝負してる。 不思議だけど、対多脚を他に回したのかもしれない。 まあ勝てないんだけどね。
勝てそうもない度:△

疾走HOLlDAY UG++さん
名フライド「ブラスト」を彷彿とさせる戦法で一機殺してデス終了したら、遠くでフラフラ撃つでもなく逃げるでもなく浮いている。 そのくせ回避力はよいが、機雷回避がそれほどでも無さそうなので、全弾ばらまければ勝機ありなのだが、こちらは開幕で1機殺されるのでアヴァが足りずに負ける。 ところでUGさんってオレの知ってる人かな?
勝てそうもない度:△

8チームに勝てないorz。
とにかく1回で勝てる敵、というのが少な過ぎるw 大会は1回負ければ駄目だっつーの。
このほか、奇跡的に1機だけ3%残しで熱100%終了で勝ったチームとか、アヴァで速攻機雷消し持ちが消えた不運なチームとか(これは限定出来ちゃうなw)いるから実力的には3C上~3B下かな。
その他の注目チーム。 ホント、うちがラッキーで勝てただけの実力者揃いです。

一式紅蓮 ドアのぶさん
あっちこっちで評判イイ。 アヴァ持って麗々諄々で突撃? イイじゃないですかw イヤ実際のところ、前作の一式夜月、良作で失礼ながら、なかなか勝ちにくい。 新人さん離れしてるアラクネ感覚が羨ましかったです。 ポイントを押さえた作りなのでスパ相手にも使用させて貰ってました。 今回の紅蓮はM7-5とは相性悪いらしく、弾切れまで持ち込んで逆転が目立ちました。 クネーは要チェックなので何回か当てたのですが全部そのパターン。 対空や対車輛も見てみるようにします。

フェアリー★インパルス 髭レッドさん
不幸王降臨。 これを見てるとオレのバトロワでの不幸なんざ霞んで見えるぜ。 しかし特化したらその相手、当たらないもんだなあw マスターズで暴れてくれることを切に願います。 この機体の評価はマスターズを待ってからにしましょうよ皆さん。

三戸南部小隊 南部方面無人機甲師団さん
実際、M7-5とは最悪の相性。 紅蓮とは逆の意味で。 なにこれ対クネ専用?砲撃クネじゃないか。 絶対勝てないぜと思ってた。 3回戦目に圧倒的に不利な状況から相手の弾切れという僥倖を得てなんとなく勝利。 終わったときはギリッギリの体力。 奇跡その1。

アーケイン・オール チェックさん
ホイリー*3。 何故かヴァトロワをもってしても勝てなかった。 ジャミングだからというわけでなく、力負け。 結構ショック。 M7-5との対戦では3回戦目に奇跡を起こしてこちらが残り1機3%で勝てた。 奇跡その2。 赤ホイは熱死亡しそうだから少しだけ踏ん張れればいけそう。 白ホイは盾切れまで粘って(これが無理っぽい)遠くからカノン連射しか勝ち目がない。

KYな動き。その3 ねっこさん
今回も動きがイイ!! 3本カノンでやっと一機追いつめたらカラカラ吐かれだして本気でイヤだと思いましたw なんとかそいつを殺してもう一機をカドに追いつめてカラカラ地獄の中、3機かかって格闘でやっと退治しましたw 遠くで無傷の敵からのカノンが当たりそうでヒヤヒヤしてたら微差で勝利。回避力とジャンプ感知射撃? ちょっとナナメ上に撃ってくるカノンがウリのイイ!! チーム。

米沢第5飛行隊 すっちぃさん
今夜の奇跡その3。 2回戦目に奇跡発動。 敵至近に撒くアヴァが開幕間もない頃北極を持つ2番機を爆散させる。 よっしゃー勝ったどー!! のあと、せいせい終了まで粘られた。 しかもこちらも1機殺され、ギリギリ勝負でした。

この記事へのコメント

6四の兵
2009年03月23日 22:42
ちはー。
なぜ不本意なのかは置いておきましてw

ファランクスはクラゲで盾2枚を突き破るんで、アラクネーに対してかなりの仕上がりですね。
紅蓮が機雷防御で上手くあしらっていましたから参考になるのではないでしょうか。

私はもろはさんとローケンで揃って決勝いけただけで満足です。

ってかアレクシア2といつもスパーしてます。ありがとうございました。
こっちがホームだと4割以上は負けてますよ。
アウェイだとショットで怯む確率も、カノンを走り回避できる確率も上がるんでそのせいだと思います。

アレクシア2強いんで、重くてあまり機能してないムラマサ外してソニックにしてミサイル耐性つけつつ軽くして燃料増やして、機雷クラゲに変えるだけで汎用性上がって強くなると思いますよ。
HIROYさんなら冷冷盾盾で頑張ればショット車両を弱カノン一本でも十分蹴散らせるようになると思います。
HIROY
2009年03月23日 23:36
う、う、ありがとう。
不本意だなんて書いてごめんなさい・・・。
というわけで6四の兵さん、順調にコマを進めていらっしゃいます様子で何よりです。
実はふと思いついてシュテフィーと一緒に入っていたアレクシア2=05のバグフィックス版06で回していたりしました。
M7-5より戦績よかったのでビックリしました。
一人団体戦の大将候補が出来て嬉しい嬉しいw

村正はミサ回避に追い込んでそのままアヴァで捕まえよう、という意図の装備です。確かにソニックも魅力なんですが、攻撃力が、うーん。
南部方面無人機甲師団
2009年03月24日 00:40
どもです
> なにこれ対クネ専用?砲撃クネじゃないか
はい(笑)。
対クネ専用というか、他がお粗末なため結果的にはそうです。
飛行やホバーなんて触れない脚しかしらない野郎が
粗鉄重装甲試験機とスパーして調整した機体ですから。
着地予測射撃もジャンプ時間長めの相手(=クネー)
じゃないとかなり当らないでしょう。

手元で動かしてみた感じ、○×は自分のクネでも似たような感触です。
何気にスプー混在とかカラカラとか嫌な敵が増えてきて
今後だんだん楽しげな状況になってきそうな予感が(笑)
ニムロド
2009年03月24日 01:28
こんばんは。
なんと勝てそうにない度◎を頂き、ありがとうございます。
(◎が一番勝てそうにない、であってます?)
しかし自分なんかが◎をもらっちゃっていいんでしょうか。
上で6四の兵さんが仰っていたように、ファランクスは対クネに
重きを置いた作りになっています。
しかしそれでも後ろジャンプ射撃をされるだけで
コロコロ転がされて逆転負けもしばしば。
4連勝できたのも、たまたまな気が(笑
豚カツな牛丼
2009年03月24日 09:42
どもども

うちの子に触れていただいてありがとうございます。

車両はジャミング時バラバラになるのが多いので、比較的1対1の状況が作りやすいのですが、
クネとやると、よく囲まれる気がします。

そこでノラが相手の可視範囲外に転がして、アングが立ちはだかって足止め、
というのが、うちのコンセプトだったのですが、なかなか実現は難しいですね。

何個かバグもあったみたいなので、こりゃ一人団体戦にまわすかな。

一人団体戦で会いましょう
HIROY
2009年03月24日 09:46
おはようございます。 南部方面無人機甲師団さん。
なんと、似たような調整をやってますねw
飛行、ホバー、弐脚、車輛、他の多脚に触れないアラクネバカ一代ですからwww
違いは予測射撃の有無・・・。
多分ここがしっかり負けている原因かと。

あ、でもこちらのスパ相手は非常に多岐にわたり、スパ時間もかなり長いです。通常のものだと開発時間の90%くらい。(アレクシア様だけは時間が足りずにスパ時間が短かかったです。)
お陰様で最近のトレンドとか混成に入れられたらヤな感じのパターンとかも網羅してます。役に立ってるかどうかはおいといて。

今回、南部さんも時間が足りなかったのでは?しっかりスパやりながら調整していけば、かなりいいものに仕上がって来そうな気がします。
アラクネ党として期待してますよ。
HIROY
2009年03月24日 09:55
ニムロドさん、おはようございます。
誠に申し上げにくいことで恐縮なんですが、◎は一番勝ちやすい・・・かな??なーんて評価になってます。あ、あ、怒らないで・・・!!

実は最初に搬入したとき真っ先にスパしたのがバレスさん、次がニムロドさんだったのですよw
で、その時たまたま勝てちゃったので◎付けちゃいました。が、マッチプレイでは4回やっても勝ててません。
とは言え、うちのM7-5もRトップジェイラーを始め、ほとんどのジェイラーは撃破出来ていますので、今回のファランクスはかなり出来が良いと思います。何か新機軸かな?

こちらの勝機はジェイラーの盾を透過して直撃させるアヴァ、それによる発熱、それによる被弾ひっくり返り、ひっくり返りを狙った追撃カノン、それによる発熱、というパターンです。

でも考えてみれば、近距離で強力な特殊動作や格闘、強い装甲を積め、カノンまで持ってるクネに格闘+加速*2で突っ込むジェイラーって理不尽なほど不利なんですけどねえ。
なんで負けるんだろw
HIROY
2009年03月24日 10:08
おはようございます。豚カツな牛丼さん。
今回の混成、イイですよ!!特にアングとノラのコンビ。1機ずつ捕まると為す術がないです。こういう戦法というか戦術?考えるのも楽しいけど、実現させるのも楽しいですよね。さらにさらにその戦法が有効だとかなり有頂天になれますねwww
おめでとうございます。今回は有頂天になってもいいレベルかと存じます。

アレクシア06でやっと1回勝てたんですが、さすが簡易ながらもジャム対策。やはり3機固まっているところにノラアングが突っ込んで比較的早く死んでしまうとホイリーの体力だけでは厳しいようです。
うまいこと固まっている敵の1機を蹴り飛ばして可視範囲外へ連れ出せればまさに思う壺なんですよね。

この先さらに完成度、凶悪度を増すには(ホイリーが出撃するのはコンセプトに外れそうな気がするし)、アングのサポート強化?かなあ。しびれ*2とかw わ、この装備選択も難しいですね。今気がついた。
とにかく見てても、こちらが負けてても面白いチームでした。

次の大会もよろしくお願いします。
ねっこ
2009年03月24日 15:27
HIROYさんこんにちは

お褒めの言葉ありがとうございます。実は今回十八番(?)の回避の応答速度が敵接近時のみ少しだけ落ちています。なんとかしたい部分ではあるのですが、KYシリーズもその3まで来たのでとりあえずこれは完成ということにしておいて新たに軽量機でも作ってみようかと思っています。

余談ですが、ずっとセメタを作っているとアラクネを作れなくなりました。「オプションとか4つもあるよあと何入れよう!?」とか「こ、この積載量で弱カノン100発が余裕だと!?」ってなってハードが決められません。ものすごい貧乏性になった感じが・・・orz

今後ともよろしくお願いします。
HIROY
2009年03月24日 17:14
ねっこさん、こんにちは。
お褒めだなんて、感動したのでそのまま書いてるだけですよw

確かに応答速度が前作より遅いかな?という程度の感想は持ちましたがやはり避ける避ける。3本カノンでやっと1機倒し、残りは弾切れで格闘で倒したのは本文の通り。
遠くで撃ってた残りの機体にズカズカ近づかれて撃たれたら負けてました。
やっとのことで追いつめた時に撒かれるカラカラもホントにイヤらしいw よーく効いてます。

KYシリーズ、これで打ち止めとのことですがいずれまたレーティング2100以上を目指して再開してくれることを期待してますよ。もちろん、次の機種でのご活躍も。

セメタからクネに移ると大きな開放感を味わえるんでしょうが、その逆は死ぬほどの閉塞感を味わいそうで怖いです。
私がクネから離れられない所以です。

この記事へのトラックバック