技術の粋

はいどうも~。 HIROYです。
ザッハトルテさん、残念ですねえ。 面白いブログだったけど、とりあえず休筆されるそうで。 お早い復帰を草葉の陰から祈っております。 まあ人ごとじゃなくて私とて飽きればすぐにポイするでしょうからその時はすいません。 元々熱しやすく醒めやすい、日本人気質なんですが、飽きるスパンが短めです。 一番長い趣味=ゲーム=20年超でそのうちCHP合わせたカルネージハートが実質6年くらいでしょうか。 充分長いですねw 他の趣味では半年とか1シーズンがほとんどです。 まあ、その代わりハマリ込み方が凄いんですけどね。 CHPやってる間は他のゲームは一切やってませんし。

ガッツ、来てますねえw ありがとうございます。 お陰様で完治しました、とは言えませんが楽になりました。 「驚いた」や「ナイス」がそれほど来てないところを見るとブログでの大会開催はあまり需要がない、あるいは興味がないということでしょうね。 押してくれた方には申し訳ありませんがとりあえず、ブログ大会は当分やめときます。 いやー最弱王ですがね、昨日夢にまで出てきて、その中で検証してたら飛行型が強そうなんですよ。 自爆装置持って無くても自分の意思で墜落できますから。 あと味方ロックして撃ち合うとかを想定して、味方ロック禁止にしようかと思ったけど、それよりプレミアム挑戦時は3機編成、大会時は1機編成なんかどうかなあ、と思ってたんですが、いろいろ縛りが有りすぎる大会もどうかと思われ。 また、気が向いていいのを思いついたら大会開催の是非を世に問いたいと思います。 つーか、勝手に始まったらどうぞエントリーして下さいw

さてさて、次は豆まきでその次が今のところ空白ですね。 豆まきですがバリケードなしですってね。 こりゃ大変だ。 硬堅プリ、飛ばされても帰って来れるのかしらん・・・。 そうすると重量級の車輛が生きてくるのかな? するとスプーが息を吹き返す。 スプーだけならシュテフィー出しときゃいいんだけど、それ以外にゃ絶対勝てないからね。 こちらもいじることがないので自前の予測射撃とか超見切り回避とか開発し始めましょうかね。

今のところ欲しい機能。 その1。 予測射撃。 ジャンプと周回。 これはもう既に皆様の中では半ば常識化してらっしゃる過去の技術ですが、我が王立桶省では超機密事項、というより超未来の武器ですから口にするのもはばかられる、恐れ多いわけです。 時間かかるでしょうなあ開発。 開発費もそれなりに頂かないとやっていけませんぜ。 でも多分やってて面白くない。 当たらんから。 馬鹿みたいに左右ジャンプを繰り返す木偶クネを一個作ってそいつに当てるんでしょ? なんか一発撃ったらジャンプされてかわされるから逃げた方向へもう一発撃ち込むという・・・。 なんとなく角度は勘で当てられそうだけど(まずココの考え方がダメ?)タイミングが難しそうですね。 距離によってタイミングも変えるんでしょうね。 周回予測の方が簡単っぽい。 敵がヨコ向いて走ってるから次の弾が届く時点の敵の位置を予測して打ち込む、こういう寸法ですね。 よくできてらあ。 周回というからには敵もずーっとヨコ向きっぱなしじゃないだろうから敵の向きとかも計算に入れるのかな? あの敵の向きっていうチップもよく意味わからんよね。 真右180°だったらどういう意味なの? 敵が右腹見せてるってこと? これ、意味把握するのに相当時間がかかりました。 後方90°真後ろ向いてますよってことでしょ。 わかりにくいよねあのチップ。 で、この周回予測、ただの狙撃だとどうやら追い付かないらしいのでこういう技術が発展するんだろうけど、車輛使いでない私にはコレ、狙撃とあからさまに違うのか???そんなに命中率に差が出るのかってとこです。

欲しい技術既に手に入れた技術その2。 ジャミング時集結。
というか、既に皆様方の中で常識化、陳腐化しつつある技術をここに並べて自分の力でなんとかならんかなあ、という妄想をするコーナーになってきましたが、それで構いませんでしょうか。
ジャミング時集結。 コレね。 自信有るんですよ。 初代アレクシア様に積んだヤツ。 二代目にはスペースの関係で泣く泣く削いだヤツ。 そりゃ各々500mも離れてりゃムリですけど半径130mくらいまでにいればなんとなく集まるようになっている。 その秘密は!! じゃーん。 なんかとんでもなく良質なTIPSを垂れ流すみたいで勿体ないけど、くっだらねえって言われて終わりかもしれない。 まあいいや。 あのね、弾が飛んできたときなるべく味方の方へ逃げるってことです。 ジャムかまされて周りが見えなくなってもうっすら味方は見えてる状況、ありますよね。 こんな時便利。 遠くの方で弾検知したら弾が飛んできた方角に旋回ジャンプ。 もっと近く、自分を狙ってきたような弾は前方だったら前方ジャンプ避け、そうでないときは800m範囲で味方のいる方角へ逃げる。 こうするとホラ、不思議と寄り集まってきますよw で、みんなまた馬鹿みたいに前進してればなんとなく徒党を組んでいるように見える。 不思議ですねえ。

欲しい技術その3。 0f回避。
なんか隙が0fで次のジャンプができるなんてスゲエ強そうじゃないっすか。 その代わり自分のZ軸を監視するらしいですね。 ジャンプする前? ジャンプした後? まあ、前だな。 Z軸を測って記憶してそのまま監視し続けて前と同じ数値になったらジャンプ終了とみなす。 この監視し続ける間にいろいろ判断を入れて次にどちらに跳ねるか決定しておく、って感じでしょうか。 ん? 違ってる? でいろいろ判断を入れたりするループがほぼジャンプしてる時間=フレーム数になるように5チップ×フレーム数分のループにしておく、何故かこれが肝心、らしい。 いや、なんでそうすると即跳ねられるのかよく分かりませんが、そうらしい。 あ、ごめんなさい、今、何も見ないで自分の勘だけで書いてます。 後でニナガワさんのところ行ってもうちょっと勉強してきます。 まあ、とりあえずこうすると例の格闘挟んだ隙無しジャンプより早い、んでしょう。 まあ、名前だけでかなり上級者っぽいですから、簡単に実装できるものならば入れておいた方が良かろう、という感じです。 燃費は隙無しジャンプより良いでしょうね。

欲しい技術その4。 しっかりした定期ミサイル。
いや、もうHIROYさんのクネーは機雷に逃げましたから実際はミサイルルーチンなんかどう、てことはないんですけどね。 ちゃんと敵を集中ロックしてみんなでミサイルを定期的に撃ちましょう、ってワザ、あったじゃないですか。 アレも実際のとこ、私んとこでは不完全のまんまなんです。 なんとなくそれぞれ勝手に勝手な敵にそれぞれのタイミングで撃ってますし、カノン追撃に紛れて次のミサイルがどうなってるかわからなくなってたりします。 アレの完璧なヤツなんか食らうとやっぱり確実に1機2機昇天しますね。 世界三大アラクネーの平山とかうまいです。 なんか憎いほど冷静に突然ヨコ向いてあらぬ方向へミサイル撃ってます。 これが世に言うブーメランワイバーンです。 食らう方は突然三方からミサイル飛んできてボバーンですよ。 あ、オレがECM積んでないからなのか。 でもこのECMも消費させてしまおうというのが定ミサの極意。 この定ミサ、地味ですけど結構やられるとイヤですよね。 でしょう? 定ミサにもいろいろ条件付けて相手が被弾中だったらデカイの撃つとか撃つの止めるとかそういう細かい条件付けをしていったら結構膨大なスペース取られるんじゃないでしょうか。 まあ、機雷に逃げたから今のところは考えなくてもいいけど。

他に地味だけどスゴイ技術ってのも悪くない。 超見切り回避。
自分に当たるか当たらんか、ギリギリで見切る技術。 敵から見ると偶然、避けたり避けなかったりするのがいい方向に向いているだけのような気がするが、否、歴とした技術なのだ。 これ、どうやればできるかな。 多分隙が今の半分以上減るからスゴク強くなるような気がするけどどうなんだろう。 まずおおまかに近づいてくる弾があったらループ回してそれ以上近づいているかどうか見る。 またさらにループ回してこりゃ当たるな、ってとこまで来たら回避。 こりゃ当たるなってのが24mくらいかな? いやこれじゃ神業じゃないから11mだ。 いや、12mか。 ホントは12mでも当たらん弾は当たらんけどここまで来たら伏せとかの方が避けられるんじゃね? いや知らんけど。 やっぱ角度かな。 前方から弾飛んできました。 右にちょっとずらした前方にも引っかかってます。 全部で弾は1発です。 じゃあ、当たらんじゃあないか、と。 ムリか。 スペースごちゃごちゃ使えばできるかなあ。 まあそれだけスペース使えばそれだけ隙も増えて本末転倒になるけど。

なんか変な記事になりましたけど、今後の王立桶省の開発予定です。 まずは自前の予測射撃の開発からだ。 頑張るぞ。 うぉー。 いや、ガッツは要りません。 ありがとうございます。

この記事へのコメント

6四の兵
2009年02月02日 21:26
おひさです。ザッハさん残念ですねぇ。寂しいなぁ。

予測に頼らなくてもスパイダーとか凄く強いし、ああいう感じを目指した方がHIROYさんに合ってるんじゃないですか?
浸透襲撃
2009年02月02日 21:58
ザッハさんは残念ですね。
特に私は同期だったし、特定機種に思い入れを持っている辺りは非常に親近感だったのですが。。。

さて予測射撃ですが、個人的は必須と言うほどのものではないようにも思います。
そもそも「狙撃」でかなり当たってくれるというのが最大の理由ですが、他にも、やはり領域を喰うのと、予測するのに時間がかかるという点がネック。
そして最大の問題は、私に算数のセンスがないという事ですが。。。

まあビームで予測してもあまり意味はないでしょうが。

しかし、予測射撃は漢の浪漫。
カノンやレールガン持ちではやっている人も多いし、私もちゃんとしたものを一度作ってみたいとは思います。
HIROY
2009年02月03日 07:45
おはようございます。6四の兵さん。
そうですね、予測無しで突撃が私のスタイルですから似合わないことは重々承知してはいるのですが・・・。
一度はしっかりとしたヤツを作ってからの方が色々と戦術に幅ができていいでしょう?ってのと、まあ、他にやることないからねってことですw
何もやらないとフェイドアウトしていってしまいそう・・・。
HIROY
2009年02月03日 07:49
同じくおはようございます。浸透襲撃さん。
予測射撃はビームの方が重力とか関係なくて当たりやすい、のかな?
クネ同士の叩き合いを見るとやはり予測有りの方が分がいいです(当たり前)。
突撃型は近づく前にかなり消耗する、勝ててもギリギリ、に対し、予測砲撃型は勝つときは余裕で勝ちますからね。
まあ、それでも突撃の方が性に合ってるとは思いますが・・・。
まあ、6四の兵さんへのコメントにあるとおり、暇つぶしの一環です。実際は何も手を付けてませんw

この記事へのトラックバック