ああ、終わっちゃった

こんにちは。 虚構の正義のアラクネ使い、HIROYです。
インフルエン座、多分きました。 ちょっと前までゲンキだったのに昨日の夜からダルいです。 風呂に入って寝たらまたびっくりするくらい寝汗かいて、またそれが同じ場所に寝られないくらいでした。 朝は親指の第一関節までくらいの大きさのハナミズ?ハナクソ?タンたん?汚くてすいませんがそういうものがいっぱい出ましたw まあ、そういう前フリによって長文を避けようとしてます。 病院行くと自宅に監禁されそうなのでしばらく放置。 だって忙しいのだもの・・・。

さて、正義のメッキが剥がれ落ちているシュテフィー達、しっかり3A内で揉まれておりましたが、11位という予想より大幅に上の順位に納まることが出来ました。 ありがとうございました。 いや、3Aのメンツ見たときダンラス(断然ラスト)だなこりゃ、1勝も取れないかもしれんぞ、いやマジでマジで。 なんて思ってたもので嬉しいですw

さてなんと言うことか!! マカテンにウラオモテ2勝してる!! 嬉しいのとは別の感情として不思議でしょうがない。 開幕10秒で2機ボコッたのでしょうか? アレクシア様をスパー相手に選んでくれていたマカテンに負けるのはしょうがないとして、やはり大会は水物ですなあ。 あ、ちなみに地雷装備だったら勝てました(当たり前?)w これでまだどうしても勝てないトライポッドというのは存在していないことになりますw

あと、優勝機キラーとしては硬堅プリースツに一矢報いたかったのですが、富嶽に1勝のみということで、とうとう最後までジグラドには勝てなかった・・・っす。 orz。 味方全機が機雷アヴァ+クラゲ持ってて地震まで装備して、相手にポーラーない状態で勝てないというのは一体なんなの? はッ。 ミサか、ミサ要素が足りなかったのか。 あるいはロージューか。 もうしらん。

イヤイヤちょっとまてw しらんのはちょっと待て。 今回、初の新兵器、アースクエイクを積んでみたのだが、使い方が相当ヘタだとわかった。 適当に見つけたら撃てばいいんでしょ、みたいなドンブリ撃ちではなく、結構精密に(なにかを)測って撃った方が良さそうだ。 というのも、飛行型の機雷消しも全員同じように撃っているわけではなく、上手い人、下手な人がいるはずだ。 この辺もう少し研究したらウラをかく機雷の撒き方とか実装できるかも知らん。

まあ、とにかく今回の地震は僚機に降り注ぐ地雷もなんとかしたかったので150m円形内でサーチしている。 あまりに引っかかるので3個以上発見したら、撃つように設定してある。 逆に言うと3個以上発見しないと撃たない、ってことです。 これがちょっと痒いところに手が届かなかった。 地雷を撒きながら後退するタイプに対して3個ずつくらいしか消せていない。 しかも連続してバシバシ撃つ。 そのうち地震弾切れで本当に欲しいときに撃てない。 また、例え目の前にあっても、弾数に余裕があっても、時間が残り5秒でも、見つけた地雷が2個以内なら絶対消さない。 結構、閉幕にぶつかることになる。
捜索範囲が100m2個以内とかでも結果はあまり芳しくなかったので、敵飛行型の北極撃ちを見て研究しよう。 で、いつかウラをかいてやる。 ギヒヒヒヒ。

しかし、思った以上に楽しめたハンデ大会だった。 クネで出るのもどうかなあ、なんて最初はジトジトしていたけれど皆さんに背中を押されてヌケヌケとクネで゙出場できて良かった。 さらに皆の装備を見たうえで速攻装備変更という反則ではないけどギリギリの行為をやれたのもブログで白状しいしいやっているからほとんど罪悪感なし。 (つーか反則でないから罪悪感もなにも全然OKの行為なんだけどね。 同じこと誰かがやっても全然OKだと思うよ、というのが私のスタンス。) その上、ヒールっぽい役回りまで頂いて美味しく立ち回らせて貰った。 うん、面白かったなあ。

大会に関係した全ての皆様、ありがとうございました。 ゲンキになったらまた会いましょう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック