第3回非公開PRG解析大会(笑)初日

改めましてこんにちは。 HIROYです。
○○を守れシリーズって面白そうですね。 3機編成でどれかが大将。 これが落ちたらチーム敗北。 自爆装置つけなくてもいいようにゲーム側で管理してくれると毛色の違った大会ができたのにねえ。大将はHP高くて堅いアイツと思わせて実はコイツでした、とか駆け引きがあったりしていいかも。
2ちゃんにもあったように自爆入れてジャミング対策必須で色々な方法で大将がいなくなったら3秒以内に自爆、というのもロボコンみたいで面白いですね。 この「色々な方法で」というのを考えたり、種明かししてもらうのが特に好きです。 さて、第43回非公開PRG解析大会(笑)の第1日目です。

すっちぃさんからJupiterにうpしました!!のご報告を受け、いつになくウキウキして小走りで帰宅しました。 すっちぃさん、ご提供、ありがとうございます。 これから大事な機体が上から下から、前から後ろから、ポーズ、リスタート、コマ送り、スロー、リプレイとあらゆる方法で眺め回されることとなりますが、よろしくお願い致しますw

帰宅してPCに直行し、最速でダウンロードしたが、果たして入れる場所がない。
ヘ(八)ヘ←困っているAA(適当)
前々回の記事でグチっていたが、すっかり忘れてた。 まさかLOTUS.CHPとかHIROY.CHPを消すわけにもいかないし。 (今思いついたが、HIROY.CHPを1度PCに吸い出して新機体を入れ直せば? ダメだ、今電源切れない状態だ。)
というわけで、じゃーん!! 古い初代PSPが出動します。 背中に透明ガムテープ付で落下対策も充分です。 第一の関門クリアです。

古いPSP、データほとんど入ってませんでしたw 完全にフルリーグ回転専用機になってます。 なんとモッタイナイ。 ずしりとくる重量感。 手に感じる分厚い骨太感。 重厚感を醸し出す、なんとなく遅いロード。 やっぱ二代目のほうがいいわ。 三代目はさらにいいんだろうな。 いや、考えまい。 Jupiterから現行HIROY.CHPも落としていたので両方とも入れてみました。

よし。 準備万端。 行くか。 紙と鉛筆を用意してどっかと座り込み、まずはハードからです。 もう、慣れたもんですわ。
うわ、その前にこの機体データ、試合数が972!!(うろおぼえ) 凄い数、回してるな。 多分チーム組んだらそのままで機体の入れ替えだけやってるな。 でもそうすると勝率とかが変わっちゃうから・・・すげえ、やっぱホントに972回回してるのかも知れない??? 972回×最高120秒だから32.4時間!! まあ早く片付く試合もあるけど、少なくともまる1日分以上回してる???

OK、その心意気はしっかり受け取ったぜ!! ふーんウィスカーアンクル使ってるのか。 いわゆる軽(弱)タイフーンってやつね。 ビームは片方だけ、と。 へぇ、イカって鉄砲2本使えるのか、知らなかった。 1個ビームで1個(ショットは無理だろ多分)アサルトとかできるのかなあ。 あ、それより現実的なのは色違いのビームが撃てるわけだ。 か、かっくいい・・・。 でも問題機は武器1だけ使用、多分重量問題? ここで全体重もメモっておく。 燃料どのくらい積んでるのかがこの数字でわかりやすいからね。 OPは妨害、修復ね、60mm対爆と。 よし、これで組んでみよう。 ホイホイ、ホイっと。 とりあえず組み上げたぞ。 ん? 全重量がメモでは15902・・・(うろおぼえ)、なんか合わないな。
こうすると弾薬の数は間違えようがないから、もしかして、え? 燃料減らしてるのか!! とりあえずやってみよう、燃料グリグリ減らしていくと・・・121%でピッタリ15902!! こりゃ危険じゃないのかなあ、墜落するって言ってたけどこれでホントに大丈夫なのか? まあいい、とりあえず色変えなきゃな。 赤黒チャイカさんだ。 あんまり格好良くないけどしょうがないか。

さて、月面に移してと、次はチップ配置メモるよ。
うっ!! (絶句)
10×10のCPUだ。 なるほど、ハードで墜落を回避したってそういうことか。 これ直してからもう一回チャレンジよ。
本当だ、一番デカくて早いCPUってこんなに重かったのか、10*10にして燃料150にしたら、ピッターシ15902!! そうだよなあ燃料落としたら飛行型は特にやばい筈だから。 それよりCPUって、結構重いんだ。 性能みたら完全一択だけど、これだけ燃料積めるんだったら、落としてみるのもいいかも知れない。 早くて小さくて軽いCPU最強なんだけどなあ。

もう一回月面。 チップ配置、15分くらいで全部写した。 PRG確認画面(画面左上のインジケータ)もデカいCPUに比べて断然見やすいぞ。 サクサク進んで、はい、配置終了。 赤分岐はオプション有無?で、青は一時停止、グリーンはOP1で、黄はNOPで代用した。 矢印の方向も、はい問題なし。 次はニナガワメモを見ながら初期動作だけでも組んでみるか。 なんだかもう普通のチップはメモ見なくても分かっちゃうよな。 恐ろしいもんだ。 そうか、このCPUだと3つずつしか進まないんだ。 慣れちゃうと逆にやりにくいな。 はいよ、これは急速左旋回、っと。 あ、呼ばれてる。 行かないと(怒られる)。 ハーイ・・・

2時間後・・・

メシでした。 なんか、妙に眠い。 やばい、このまま進まないかも。 メモ取る気力なさそうだからプレミアム、逝っとく?
すげえ、この機雷回避。 引きつけて真横になってふりほどいてる。 特殊動作キャンセルってやつだ。 オレも使えるようになるのかな。 wkwk。
ミサイルもほとんど妨害しないじゃん、これも寝ながらパタパタって機動回避できちゃうの? ダークコフィンの連射まで? ひどい。 これじゃへっぽこアラクネのMTなんて当たるわけないよ。
おっと、閉幕8秒回復はしてないな、チップが足りないんだろうな。
フフフ。 ロータス使いのオレは高度チェックも怠らないよ。 今度はグリーンチップがオプションだけじゃないからね。 ロックとオート旋回とOPと高度変更だ!! 100mと60mの2種類を確認。 多分被ロック無しで高度下げてビーム連射だろう。
PRGの右上の方、あまり回ってないな。 この辺の解析が大変そうだ・・・

この後、自室で突っ伏して寝ていたところ、奥さんに救助されました。 スイマセン、こういうの寝落ちっていうんですか、結婚後、多分初めてやりましたw こういうわけで、今日のところは強制終了。
次の予定はとりあえず、通常PRGの回る範囲のチップ特定、できる範囲で分岐チップの範囲特定。 これが終わると自分の感覚で動かしてみることになる。 楽しみだ。 ちなみに、ミサ回避能力のない最新鋭機「アンブレ・ラ・フルーリオ」は秒殺されたw 南無・・・(アンブレは通信回線で入れました!! この手があったか!!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック